スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24時間テレビ~募金活動

スーパー「駐車場警備」。


8月最後の日曜日……メチャクチャ大勢のお客さん……

いつも通り「いらっしゃいませ!!!」「ありがとうございました!!!」

大きな声で、連呼しまくり………。


本日は、日テレ『24時間テレビ』の募金活動ならびにテレビ中継もあり……

ということで……テレビ中継には、全く関係ない我々警備員ですが、

異常に興奮と緊張で、テンションUP UP UP です。


だけど……募金活動現場は……静か……っていうか、ダレてる。

声は出てないし、中学生らしき若人達は、机に手をつき……ダルそうに……


(心)「バイトかボランティアか知らんが、ちゃんとヤレよ!」

   「何の為に、ヤッてんだよ!!!」

   「周りの大人も、指導や注意をしろよ!!!」

   「情けない………ガッカリだよ~」

   「感動とか興奮とか緊張とか……ないんか!?!?」

   「・・・・・・・・・・・・」

   「今日のこの興奮は…今宵のAV鑑賞で……爆発ダァーーーー!!!」

   「若人達よ!!! これが青春ダァーーーー!!!」 

   「ハっハっハっハっハァーーーーだ!!!」

   「・・・・・・・・・・・・・」

   「何の話だっけ?????  まぁいいや……若人達…頼むで!!!」







   

スポンサーサイト

あー勘違い???~おっちゃんの言い訳

銀行の「駐車場警備」。


本日、気持ちイィ~天気で、久々に絶好調!!!

お客さんの出入りも、溢れる事なく、誘導も絶好調!!!

    

    …………11時頃、トイレに行く…………

10分後…戻って来ると……障害者スペースに、ミニバン……

ここは、利用者が多いので、気にもしていなかったのですが、

持ち主らしき『おっちゃん』が戻って来られ、オイラに気付いた途端に………


(おっちゃん)「あれれ??? 俺の車??? 何でココへ停まってんの?????」

       「おかしいなぁ~、何で???」

       「いかんなぁ~ボケてきた…駄目だこりゃ」

    …………何だかんだいいながら車に乗り込み発車…………


(心)「おっちゃん、そんな小芝居いらんわ!!!」

  ~だけど若干、おもろかったけど~

   「マズいって思ってんだったら、最初から停めるな!!!」

   「でも…まぁ、何とも感じず…平気で停める人もおるしなぁ」

   「情けないなぁ~自分さえよければ…の人は相変わらず多いし…」

   「……どうなる日本!?」








中年おやじ~つぶやき

パチンコ店「駐車場防犯警備」。


平日なのに、昼間っから、多くのお客様……いいねぇ……。

ホール内を巡回し、そのままトイレに行った……。


一番奥の方から、Yシャツ&スラックス姿の中年おやじが………

チャックを上げながら……いそいそと手も洗わず……出口の方へ……

オイラに気付き、若干オイラ寄りに進路をズラし……耳元で……


(中年男)「警備員さんのように、真面目に働いとけば………」

     「ド壺にハマりましたぁーー!!!!!」

     「さいあく………」

    …………返答する間もなく……行っちゃいました…………

(心)「何にも言えねぇー」

   「まぁーしょうがないよ」

   「おっちゃん、頑張ろうぜ!!!!!」

   「サボった結果だよ!…ケケケケケェー」





     

AKB48 絶好調!!!~なのですが……

パチンコ店、駐車場防犯警備。


………18時10分~ホール内を巡回………

AKB48は、今週は絶好調の様子。

(心)「よー出しとるなぁ…ええなぁ」


となりのシマに行くと、スタッフが跪いて、中年男性客と話をしているのを確認。

   ………無線で、事務所に確認………

    クレームらしく…
   
 「1,000回以上回しているのに、『大当たり』が一度もないのは、おかしい」

                ⇩

  長引いているので、事務所の人に交代し……何とか終了。


オイラも解放され、移動。

駐車場を巡回していると、先程のクレームおやじが近付いて来る………

(中年男)「ガードマンさん、さっきは悪かったな」

(オイラ)「いえいえ」

(中年男)「ほんまは今日、AKB打ちに来たんよ」

     「朝から、全然狙ってた台が空かんでよ」

     「時間潰しに打ったんが失敗やった」

            ・
            ・
            ・

………ズッーーーーと、「AKB打ちたかったぁ」の話。…………


(心)「・・・・・・・・・・」

   「どうでもええけど………おっちゃん、大人になれよ」





   

AKB48

パチンコ店、駐車場防犯警備。


まだ、折り目の付いた真新しい 『AKB48』のぼり&ポスター……

今のところ、何事もなく………無事です。


  何かを期待している……自分がいます………

  ダメダメ……警備員失格です…………


新台なのでホール内は賑わっているけど、

駐車場は……静かです………イヤ、暑いだけです。


明日は、何かあるかな???

暑さを忘れられる………何かあってチョーーーー。




AKB48~今回は、どうかな?

パチンコ店「駐車場防犯警備」。


今週は、のぼり・ポスター、全て『AKB48』です。

こちらのお店は、『AKB48』のパチンコ台を、ドォーんと導入!!!

前回は、のぼりに穴を開けられるわ、ポスター盗まれるわ…

  ………警戒が大変だったことを、思い出しました………

  ………今回も、何か起こるか!?!?!?…………






グリコ seventeen ice~ヤンキー食う

パチンコ店「車内放置」巡回警備。


蒸しあっつ~い日でした。

お店から、「巡回中にゴミも拾うように」と鬼のような注文。
※この件は、またの機会に………。


事務所から、巡回スタートするのですが、その真裏の最後のコーナー手前に

『グリコ seventeen ice』の自販機がある。

巡回…そして、あと最終コーナー………フラフラ状態です。

そのフラフラ歩く先に、バリバリのヤンキー兄ちゃんが………

『グリコ seventeen ice』自販機の前で、うんこ座り……


(心)「このヤンキー野郎!!! 涼しい顔で食いやがって!!!」

   
    そのヤンキー兄ちゃんの50cmほど斜め前に、

    アイスをくるんでた物が、捨ててある。

    ヤンキー兄ちゃん…グレープシャーベットを食べていた。

(心)「自販機の横に、ゴミ箱あるやろ!!!!」

   「手を伸ばせば届くとこにあるのに……アホかコイツ!!!」

   ………我慢…我慢…自然体で、そのゴミを拾い…ゴミ箱へ………

   ・・・・・すると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(ヤン兄)「あっ! すいません」

(心)「はぁぁぁ♬♪♪♪♪♬ なんじゃコイツ!?!?!?」

   「訳わかんねーーーーーーーーーーーーーーーー」

   「謝るなぁ………お前…ヤンキーやろ!!!!」

   「っていうか……お前、ヤンキー辞めろ!!!」

   「もう、倒れそう」



真面目そして素直~暴走族一員であろう若い男性客。

パチンコ店「車内放置」巡回警備。


夕方、もうバテバテの朦朧としている時でした。

国道側入口より、爆音を轟かせながら、入場する改造バイク一台確認。

通常は、お客様なので、気にもしないのですが……

今回なぜか……「言わんといかん」ってなっちゃって………
※たぶん、相当疲れていたので………

(オイラ)「すいません」

………ヘルメットをとりながら振り向く………

………な・な・なんと……眉毛なしの緑色のモヒカン………

(心)「ヤバいかも」

(爆音男)「何!?」

………声掛けちゃったので……引くに引けず………

(オイラ)「トラブルの原因になるので、場内は音を控え目にお願いします」

(心)「言っちゃったよ……何か言い返して来るやろな???」

(爆音男)「・・・・・・・」

………オイラを睨みながら、軽く手を上げ、ホールへ………

(心)「あ~良かった~何事もなく行ってくれたよ」

   「もう今日は終了まで、大人しくしとこ」

   「モヒカン野郎で、100倍疲れが増したよ」


      ………21時ごろでした………

……改造バイクにまたがり……足で蹴りながら出口へ向かう……

……あの緑色モヒカン野郎を確認……エンジン切って静かに移動……

……その反動か、出口でエンジンをかけ……1分ほど、その場で爆音轟かせ発車……


(心)「おいおい、オイラの言うこと…きいてくれたよ」

   「なんて真面目で素直な、いいヤツなんだ」

   「あの格好で……信じられない……どうなってるの???」

   「もうワケわからん……疲れてる……早く帰って寝よ」






恐怖体験~ドア

パチンコ店「車内放置」巡回警備。

暑ーーーーい、昼過ぎのことでした。

巡回していると………運転席側のドアが全開の白いセダン確認。

エアコンかけずに、ドア開けて休んでるのかな?…と思いながら横を通過…

(オイラ)「えっ!? 誰もいない???」

     「何だ? 何だ?? どういうこと??」

     ………しばし考え………

     「我慢限界でトイレダッシュ???」

     ………とりあえず、呼出依頼………

1時間たっても戻って来ない……2時間たっても戻って来ない……



………18時18分、その車に乗り込む50才代の男性確認~ダッシュ。

(オイラ)「すいませーん、ちょっと待って下さい」

     おじさんが、ドアを閉める寸前で、こちらを見る。

(オイラ)「お客さん、ドア開けっ放しでしたよ」

(男性客)「うそぉ!?」

(オイラ)「えぇー???、ドア開いてたでしょう???」

(男性客)「ほんま???」

(オイラ)「・・・・・・・・・」


(心)「何?、この人??……マジなの???……ボケてんの???」

   「もしかして…オイラが違う世界を見ていたのでしょうか???」

     ……………真夏の不思議体験でした……………




どうなる日本!?~ヤンママ

7月のパチンコ店の「車内放置」巡回は、滅茶苦茶ハードでした。
 

あの肉体的・精神的に苦痛の中………ありました色々………。

(思い出しながら…小出しでスンマセン)

勤務し始めの頃でした。

シャコタンの白い軽自動車……助手席にチャイルドシート。

(オイラ)「う~ん??  赤ちゃん居るがな!!!」

慌てて近付いてみると、運転席に…くわえタバコの金髪女が……。

とりあえず、ホッとして運転席側へ……何!?って睨むくわえタバコの金髪女。

(オイラ)「すみません」

……『何!?』って睨むくわえタバコの金髪女……

少し開けた窓の隙間に……煙をフゥゥーーー。

(オイラ)「すいませーん」

……『はぁ!?』って顔で見るので……

(オイラ)「お子様は、駐車場にも入れないんですよ」

……また口にタバコをくわえ、動き出した……

出て行くのだと思い、離れると……その車は、5kmくらいで

駐車場の端をゆっくり回り出した。

(オイラ)「何じゃ?? アイツ???」

近付いても、止まる気なし……あぶないので離れて警戒。

……10分ほどして、やっと出て行った。

その間も、ズッーとタバコ吸いっぱなし……


(オイラ)「ヨー助手席に赤ちゃん居るのに、タバコ吸うなよ!!!」

     「何とも思わないのが……コワい」

     「少子化で……これだよ」

     「将来が……コワァーーーーー」



プロフィール

Author:青尻警備員
自営業でしたが、不況続きで昨年より警備員をやっております。
こんなにストレスの溜まる仕事とは思っておりませんでした。
すみませんが、この場を発散場所にさせてもらいます。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
106377位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
24681位
アクセスランキングを見る>>
警備員、心の奥底のツイート。
ブログランキングに参加しています。 ぜひクリックして行ってください。

FC2Blog Ranking

青尻警備員のブログに訪れた人
FC2アフィリエイト
エアコン直販センター
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。